違う性別の人の友と呼べる人いる?違う性別の人との親友はOK?それともなし?どんな風に感じるかで随分と印象も変わってくる。

どんな風に感じると言っても、無理に風穴を通る必要はない!

あくまでも自然なブリーズみないなもの!

両想いの二人、夫婦関係という関係では、相方の異性の友達のことを同性の友達と同様の心地のまま許容できるだろうか、ということになるとことのほか厳しいテーマではないでしょうか。

異性の友人とふたりきりで映画、飲みとなると、すぐに気持ちよく見送れないのです。

友人と恋人の境目においては愛とか下心という、あるかわからないような線でしかないと感じます。

同時に分け目を越しることで親友は一巻の終わりではないでしょうか。

終わらせることを望まない友達だと思うのであれば、どんな風に感じるのか、男女同士がしっかりと思っていることが大事だと思います。

男女間での友情がありかどうか、という話に回答というものを探すことをせず、

婚姻関係の人、好きな人である一人一人がはどんな風に感じるのか等を受け止めてお互いが気にかけるハートを出して、異性間で友情をつくることが良い関係でいることなことでしょう。